飲み放題はお得ではない

飲み放題はお得ではない

飲み放題とは、制限時間内であれば、どれだけ飲んでも料金は定額です。
そのため、凄く得をした気分になる人もいるかもしれません。
では、本当に飲み放題はお得なのかどうか、調べてみたいと思います。

 

飲み放題の相場価格は、2時間で1500円程度です。
そのため、原価を考慮して考えると2時間で15杯飲めば、得になると言えます。
2時間で15杯という事は、1杯あたり7〜8分となるので、お酒が好きな人なら不可能ではありません。
そのため、計算上はお得だと言えます。

 

ですが現実問題として考えると、2時間で1杯を7〜8分のペースで飲み続けるのは不可能だと言えます。
おつまみを食べながら、お酒を飲む事になりますし、何よりも飲み会とは黙々とお酒を飲む場ではありません。

 

 

 

 

飲ミニケーションと言われる事もあるぐらい、コミュニケーションが重視される場です。
つまり、お酒を飲む事で気が緩み、普段よりも本音で話をする事で、仲が深まる事を目的としている訳です。
当然メインは、会話を楽しむ事です。

 

そして会話をメインにおくと、どう考えても7〜8分で1杯を飲み切る事は難しいでしょう。
せいぜい2時間だと、5〜6杯飲むぐらいが平均的だと言えます。

 

また飲み放題の元を取るためにと、張り切って普段よりもたくさんのお酒を飲んだとします。
そうすると普段よりも、早い段階で酔っぱらってしまい、気分が悪くなってしまったり、自力で歩けなくなってしまったりしてしまうかもしれません。
そうして周囲に迷惑をかけてしまったら大変です。
あと、なんとか迷惑をかけずに、自力で帰途出来たとしても、翌日に辛い二日酔い。
そんな状態で元を取れたと喜べる気持ちにはなりませんよね。

関連ページ

生ビールが安い居酒屋には注意が必要
生ビールが安い居酒屋には注意が必要
一次会と二次会をまとめてお得に
一次会と二次会をまとめてお得に
ハッピーアワーを狙ってお得に
ハッピーアワーを狙ってお得に
居酒屋をはしごする方がお得な理由
居酒屋をはしごする方がお得な理由
事前の下調べがお得に利用する鍵
事前の下調べがお得に利用する鍵
やっぱり家飲みの方が安い
やっぱり家飲みの方が安い
デカ盛り・バカ盛りはコスパ優秀
デカ盛り・バカ盛りはコスパ優秀
コスパの良いおつまみとは
コスパの良いおつまみとは
バーは高い?安い?
バーは高い?安い?
貸切がお得になるケース
貸切がお得になるケース
立ち飲みで安く居酒屋を利用する
立ち飲みで安く居酒屋を利用する
株主優待でオトクに飲む
株主優待でオトクに飲む
ひとり飲みがオトクな理由
ひとり飲みがオトクな理由
女子会プランを利用するとオトク
女子会プランを利用するとオトク
飲み放題プランはオトクなのか?
飲み放題プランはオトクなのか?
早い時間帯の利用がオトク!?居酒屋を安く満足して利用するテクニック!
早い時間帯の利用がオトク!?居酒屋を安く満足して利用するテクニック!
クーポンを上手に活用すればオトク
クーポンを上手に活用すればオトク
個室居酒屋は安く使える?
個室居酒屋は安く使える?
お酒を飲み過ぎる人に朗報!?これをうまく利用したら、上手に飲めます!
お酒を飲み過ぎる人に朗報!?これをうまく利用したら、上手に飲めます!